絶品☆韓国ソウルで食べたカルビチム☆韓国史上NO.1

グルメ

ソウルグルメ〜韓国1人飯で出会った本当に美味しいカルビチム〜

福岡*韓国美容師 ヘアデザイナー【山崎純也】
kpopにハマり韓国人風スタイル美容師に⭐︎
年間数百人の韓国女子たちをプロデュース
メイク、美容情報、韓国旅行情報も発信中

先日ソウルへ旅行に行ってきたんですが、今回はどうしても食べたい物があったんです。

それはNetflixのドラマ【刑務所のルールブック】でみたカルビチム

カルビチムとはカルビを蒸したお鍋さん

1人でご飯に行くと基本的に2人前からなので食べるだけで辛いですが、カルビチムは一人前から注文出来るのです

갈비찜=韓国語 

今回向かう先は若者の街(ホンデ)の隣駅こちらも夜の街(新村)

新村=シンチョンは個人的にソウルに行くと必ず訪れる大好きなスポット

お洒落なバーもあるしホルモン通りもあるし、若者のナイトスポットで賑わってます

今回はカルビチムを目指して

事前に調査していたお店に行ってみる、、

新村駅から歩いて5分くらいで到着

したのですが、、満席の上に待ちのお客様も3組程  [そして待ちの方々は全組カップル]孤独の私には、、

しかし外から見ても美味しそうな雰囲気が

ここで食べようと思って待ってたんですが何と言っても冬のソウルは寒いんです

肌に突き刺す寒さと1人という寒さで10分程待ちましたが、もう一軒候補があったのでそちらにシフトチェンジします

パルドッシクタン

パルドッ食堂ってネットで検索してみてね

絶対に美味しいはず

そこから歩いて3分程の所にあるもう一軒の人気店

それが

ここのお店

이쏘  ソシンイッソーー

ここも満席だったんですが、この右側に見えるテントが待合い

ここにもカップルがいて、なんとイチャイチャと  うんうん若い家は周りの目は余り気にしないのです。 

良いと思う。

ここの待合いにはストーブがあって寒さを少しだけ防げます。

待つ事15

席数が12席程なのでご飯時だと結構待ちますよ。 この日は8時位に入店

入店と同時に通されたのは4人席

2人席も空いている中で気まずさ満点

オーダーをしていきましょう

気になるメニューとオーダー方法

今回はこのお店の看板人気メニューの【クリームカルビチム】 

辛さを聞かれるのですが、ここの辛さは手の指表記

 

そして中間の중지を頼もうとすると店員のお兄さんが「辛いの大丈夫?と」

とても辛いのは食べれないと答えたら

[じゃとりあえず辛く無い物をお持ちしますねと]

店員さんの対応が良いと聞いていたんですが、本当でした

神対応

メニュー表はシンプルに

クリームカルビチムと辛いカルビチム

1番下の8500wは昼ランチタイム

入っているのはカルビ肉とエノキとトッポキとエリンギと春雨が入ってます

セットで韓国海苔が乗ったご飯が来るのでお鍋が来る前に米とおかずで空腹を満たすのが韓国スタイル

*トングがテーブルに置いてあるので鍋に火をつけて3分位たったら自分で混ぜて下さいね

実食

甘辛ーいクリームの味とホロホロのお肉

口に入れると何とも言えない味

濃すぎず丁度良い甘さと辛さ

本当に美味しい。

韓国料理過去1番だな

気になる方は是非行ってみる事を心からおすすめします

店舗紹介

ソシンイッソ 新村店

ソシンイッソ シンチョンジョム / 소신이쏘 신촌점

ソウル特別市 西大門区 滄川洞 57-39
(서울특별시 서대문구 창천동 57-39)

 

九州美容専門学校卒業後、東京のサロンへ その後中国・北京でのサロンワークを経て、福岡へ
twiceからkpopにはまり、今では音楽のみならず、ドラマやメイクにも精通
独自のカット&カラー理論で福岡から流行を発信中
韓国旅行の際に書いた「jのひとり旅」が話題に
数多くの韓国好き女子、外国からの渡航者を多く顧客に持つインターナショナル美容師

コメント

タイトルとURLをコピーしました