韓国デジタルパーマデザイン〜ヨシンモリウェーブ〜

未分類

福岡・博多韓国ヘアデザイナーヤマサキジュンヤです

パーマデザインのアプローチの仕方

今回はこのデザインを作っていきます

パーマカールをしっかりと出して簡単にヘアセットが出来るヨシンモリヘア

事前の髪質カウンセリングが重要になります

今回のお客様の髪の現状

①カラーは毛先の部分にのみ残っていて伸ばし続けた事による髪の毛のダメージがある状態

②コテやストレートアイロン等の使用はなくドライヤーでの日常ダメージのみ

③髪質はしっかりとしているが、一本一本が細く過度なダメージを与えてしまうと傷みが出てしまう

薬液アプローチ

根本15cm開けた部分より薬剤塗布

ダメージレベルは根本20cmまでは1レベル 中間部分(毛先の明るい部分は除く)は2〜3レベル 毛先(カラー毛)は3lv
薬液の強度を変えながら、時間調整をしつつ軟化をコントロール
毛先部分はアルカリ度を下げる処理をして様子を見ながら7割軟化まで持っていく
*軟化チェックは11mmのロッドを後頭部、トップ、サイドに3本配置
5分置きにチェックを行う

デジタルパーマ機器設定

1剤水洗後、毛先ほケラチンタンパク質で保護処理

5割ドライで進めていく(毛先は水分水分コントロールを行う)

今回は22〜25のロッドを選定

温度設定

85度10分→95度7分→100度→3分

トータル20分で完全乾燥まで持っていく。

途中で熱のかかり方をチェックしつつ、熱の伝わりが早い部分は途中で熱を外し温度調整をしていく。

部分によって熱の伝わりも違うので、乾燥した時点で外して下さい

クーリングをしっかりと行い熱を冷まします。

ロッドオフ後

その後2液塗布(過酸化水素)

仕上がり

耳の位置からしっかりとウェーブ形成されて毛先まで自然な動きを再現しています

・使用したヘアスタイリング剤は

NINEのヘアオイルと仕上げにNINEのパーマミルク(ライトタイプ) ウェット感が出過ぎないような仕上がりにしています

ドライ方法は❓

根本の部分を内側からしっかりと乾かしてサイドとトップはボリュームが出る様に乾かします。5割程度乾いてきたら中間から毛先に入ります。 *この時あまり早くクルクルすると乾きが悪いので軽く空気感を入れる様な形で乾かして下さい。

7割程度ドライしたらクルクルしながらドライに入ります。8割リバース方向に2割フォワード方向にして乾かしていきます

途中で乾燥が強い場合(毛先)はトリートメントオイル等をつけながらドライしてくださいね

仕上がり

ふんわりして可愛いコテ巻き風スタイルの完成です✨✨

結んでも可愛いデザインなので是非お試し下さい

 

・・junjun後れ毛バング

☑️顔周りのカットで骨格矯正カット✂︎

・・根元パーマ

☑️韓国ヘアスタイルの最大の特徴✨根元のボリュームを独自の技術で再現

*料金は+5500〜円

・・ショートスタイル

☑️日本スタイルとは違う韓国本場のボブスタイル・ショートカットを日本人の髪質に合う様に改良

・・シースルバング

☑️顔の形、眉毛、眼、鼻、口にバランスを合わせたシースルバングを提案

・・韓国カラー

☑️韓国ヘアに欠かせない艶髪を完全オリジナルのカラー配合で叶えます✨

・・ハイトーンカラー

☑️バレイヤージュ、インナーカラーなど最先端のテクニックを発信

・・メンズスタイル

☑️韓国の方もご来店する本格的メンズスタイル

ダウンパーマ+3000円

ご相談下さい

etc・・・

幅広い提案と技術を提供致します。

福岡韓国スタイル美容師の第一人者

本場韓国のヘアスタイルを体感せよ

・プロフィール・

junjun 福岡市出身

福岡・韓国スタイル美容師として2017年より活動

常に最新の韓国スタイルを研究

福岡では初となるトゥインクルモリや根元パーマ、ダウンパーマなどを発信

韓国kpopやドラマ、バラエティにも精通

本場韓国にも旅行に行き現地の韓国スタイルを勉強

年間で韓国スタイルでのご来店が約700人

また海外からの顧客も多く福岡でインターナショナル美容師として活動する『異色の美容師』

コメント

タイトルとURLをコピーしました