福岡*博多韓国スタイル美容師ヤマサキジュンヤです

今回ご紹介するのは

【デジタルパーマ】

皆さん韓国の女の子の様なコテで巻いたスタイルに憧れがあってチャレンジしてみたいけど、美容室に行ったら

【これはコテで作るスタイルですねぇー】

【ここまでボリュームは出ないかな】

なんて言われ続けてきた方は多いかと思います

今回はお客様の髪質、仕上がりに関して投稿していくよー

                 Processed with MOLDIV

お客さんのご来店時の髪の毛の状態

カラーは月に1回してあってコテでセットしている

*beforeの写真撮りわすれた、、

パーマはかかりやすく残りやすい

僕はパーマをかける前に必ず弱い薬剤で1度チェックするのが決まり

1番パーマがかかりにくい後頭部の下部をとってどれくらいのパーマ剤の力で大丈夫なのか?チェックする

余計な強いパーマ液でかけてもダメージの原因やパーマのかかりに誤差が出やすい

今回のオーダーはsカールの組み合わせ

しっかりと前処理トリートメントで保護して薬剤塗布

薬剤は

全体的にコスメの薬剤で塗布後ハリコシが強い中間部分にハード系のチオを塗布

チェックは随時する事

このチオを塗ってから5分位を目安に色んな場所をチェックしよう

パーマの選定は

    Processed with MOLDIV

1剤を流してから熱処理前のトリートメントメントで内部をしっかりと保護

ドライをしながら水分を飛ばすよ

8割方乾いたら、パーマロッドを巻いていこう

sカールを作る時も僕は平巻きで巻いていく

*ただ巻くときに少しづつ形をづらしながら巻いていく

これはカットスタイルとの連動性が大事なので色々とチャレンジしてみると事が大事

温度設定は個人の考えがあると思うけど、初めカリッと後はクーリングが大事なんだよね

外した時にカリッとカールがなっていたら良い

※ただこれも毛先がカリッといきすぎてると過度なダメージを与えている可能性あり

薬剤選定を見直した方が良いかな

 

今回はsカールの波ウェーブ仕上げ

毛流れはこうなってる

重なり合ってないsカールがまとまって見えるのがポイント

乾かし方はクルクルするだけなので簡単やし、ポニーテールにした時も可愛い

朝のスタイリングも楽チンになる

ここで注意

髪質やダメージによって出来ない場合もあるのでそこの部分はご理解下さい

○ブリーチ毛(ハイトーンカラー)

○過度の縮毛矯正毛、パーマ毛

まとめ

今回ご紹介したのが韓国式パーマスタイル

日本人の髪質に合わせた施術になります

韓国はもっと温度が高いからね

なるべくダメージを抑えた施術にするのが1番

美容師の方の参考に少しでもなれば嬉しいです

それでは

 

・・junjun後れ毛バング

☑️顔周りのカットで骨格矯正カット✂︎

・・根元パーマ

☑️韓国ヘアスタイルの最大の特徴✨根元のボリュームを独自の技術で再現

*料金は+5500〜円

・・ショートスタイル

☑️日本スタイルとは違う韓国本場のボブスタイル・ショートカットを日本人の髪質に合う様に改良

・・シースルバング

☑️顔の形、眉毛、眼、鼻、口にバランスを合わせたシースルバングを提案

・・韓国カラー

☑️韓国ヘアに欠かせない艶髪を完全オリジナルのカラー配合で叶えます✨

・・ハイトーンカラー

☑️バレイヤージュ、インナーカラーなど最先端のテクニックを発信

・・メンズスタイル

☑️韓国の方もご来店する本格的メンズスタイル

ダウンパーマ+3000円

ご相談下さい

etc・・・

幅広い提案と技術を提供致します。

福岡韓国スタイル美容師の第一人者

本場韓国のヘアスタイルを体感せよ

・プロフィール・

junjun 福岡市出身

福岡・韓国スタイル美容師として2017年より活動

常に最新の韓国スタイルを研究

福岡では初となるトゥインクルモリや根元パーマ、ダウンパーマなどを発信

韓国kpopやドラマ、バラエティにも精通

本場韓国にも旅行に行き現地の韓国スタイルを勉強

年間で韓国スタイルでのご来店が約700人

また海外からの顧客も多く福岡でインターナショナル美容師として活動する『異色の美容師』

コメント

タイトルとURLをコピーしました